岡山市のパソコン教室【キュリオステーション岡山店】

086-206-5592

岡山市のパソコン教室。訪問サポート。

お問合せは、【こちら】から(クリック)

Wordで目次ページの挿入方法

 

「あれ?知らなかったの?」っと思わず言ってしまいそうなのが、この機能

 

1枚物資料ばかり作っていると、製本作業も忘れてしまいます。

 

大学生のレポート作成に、製本作業に知っておくと便利な方法です。

 

まさか、全て手入力して作っていたのでは?っと思わず突っ込んでしまったお母さんも・・・・(笑)

 

「目次」の挿入、見出しの便利な使い方です。

 

Wordでも連番、章番号は自動で付きますから、上手く使えば、使うほど時間短縮になります。

 

大変な作業となる場合もあるのですが、知っていると即できます。

Wordの図形で背景を削除する

この機能もまた、驚かれる人も多いです。

 

写真の背景を消すのは、専用のソフト使わないと出来ないんでしょ?

 

といった質問も多いです。

 

背景を消して、写真を合成するとか・・・

 

Wordでチラシなど作られる方は、この機能を知っていると、簡単かも知れません。
背景が、同じ色であれば、簡単にできます。

 

背景が複雑な場合には、向いていません。切り取り機能があるアプリケーションを使うべきです。

Wordで文字を図として保存する方法

長い動画ですが、21分20秒あたりから説明しています。

 

文字データを絵、図として保存して使っています。

 

使う場面はあまりないかも知れませんが、ホームページのロゴとか
プログラミングする時の絵などで使用することができます。

 

png形式で保存できるので、使い勝手がいいです。

 

Wordが使いにくいから、Excelでしているって人も多いけど、 Wordも使い方次第でいろいろできるでしょ?

 

機能もそこそこで、知らないけど、Excelが出来るから必要ないって人も多いです。

 

ExcelはExcelの利点があるし、WordはWordの利点がある。使いこなして時間短縮できるかどうかは、発想次第です。

ページのトップへ戻る