岡山市のパソコン教室|ロボット教室|プログラミング教室【キュリオステーション岡山店】

086-206-5592

自分のチカラで出来た達成感で自信になる教室です。

何をやっても自信のない子も「やり遂げることで自信に」

障害があるお子さんも無料体験を

話をするのが下手な子も

集中力のないと思われる子も

創造力、発想力、表現力豊かな子に・・・

「集中力のない子」も・・・・


集中力がない子も、好きなこと、夢中になることがあれば、、、、

 

その夢中になるものが、ロボット制作であったり、ゲームや遊び、プログラミングです。

 

同じゲームをして遊ぶのならば、自分でオリジナルのゲームを作ってみると?
集中して作っている姿が見られます。

 

まずは、無料体験でご確認下さい。

 

体験時から、真剣な顔を見せてくれますよ!!

 

夢中になっている時は、時間の経過は早いです。「もう、こんな時間・・・・」との声も多く、なかなか帰ろうとしない時もあります。

 

応用力、想像力が豊かな子になってほしいです。ロボットの部品が足りない場合、組み合わせる、代用するといったことで、応用力も養われていきます。
子どもにしか、想像できない。発想できないこともたくさんあり、驚かされています。

 

「ウチの子できるかな?」と余計な心配は不要です。
まずは、「自分でトライする」「自分で考える」こと、最初はロボットを時間内に作ることができず、悔しくて泣いて帰ってた子も、いつの間にか、時間内に作れるようになります。

 

作れたら、作れたで、自慢げに報告もするそうです。
いろいろな体験、経験をしていけばより成長していくことでしょう。

 

「ウチの子にはまだ早いのでは?」と感じられる方も多いですが、ホントにそうでしょうか?
では、1年後には、デキルようになるのでしょうか?

 

結果的に言えば、1年後でも同じです。学校で習わないのですから、、、、スキルは上がりません
言葉の意味は多少わかるようになることでしょう。ただし、、、イメージする力、これは、学ぶ機会そのものが少ないし、急に伸びる能力でもないので、ほとんど変わらないものです。

障害のあるお子さんも・・・

「障害」といわれましても、ピンキリですので、判断は出来ません。
まして、お会いしたこともないのに、判断などできませんよね、なので、笑いながらお答えしています。

 

「障害があるけれど大丈夫ですか?」とよく言われますが、笑って答えます。
「そんなの気にすることはありません。」していみないと解りません。

 

どんな才能が眠っているのかわかりませんので、無料体験時に、一緒に確認しましょう!!

 

小学1年生で、読めても、言葉にならない子もいますし、読めなくても、はっきりと話をする子もいます。
文字が書ける子もいれば、まだ、書けない子もいます。まだ、〇〇がデキナイからといって、入会をお断りするようなことはありません。

 

ロボット制作でも、プログラミングでも、「読む」そして、「書く」といったことをしますので、言葉の勉強にもなるかと思います。

 

「数」を数える、テキストを読む、問題を解く(書く)といったことも行っております。
好きなこと、夢中になることなら、集中してしています。

「話すのが苦手」言葉が上手く組立られない?

少しでも、語学の勉強にと、プログラミングをお考えの方も・・・

 

プログラミングは、記述した通りにしか動きません。

 

その手順、実行させる手順を言葉で整理しながら、プログラミング言語に置き換えていくわけですから

 

言語自体の勉強になるかも・・・とお試しになられる方もいます。

 

どのような手順で実行させるのが、一番よいのか?
そういったこも、プログラミングする上で大切なことになりますから間違いではないかと思います。

 

教室といった場所です。先生もいます。友達もいます。
そんな環境のもとで、一緒に過ごすのですから、当然のように、コミュニケーションも必要となります。

 

パソコン教室ロボット教室プログラミング教室も必ず講師との会話があります。
自分の意見、意思を伝えられるか?学校よりも少なく少人数で行っておりますんので、講師、一緒に学ぶお友達とのコミュニケーションも必要となる場面が必ずあります。
自然とコミュニケーション力もみにつくことでしょう。

お役立ちコラム

ページのトップへ戻る