よくある質問~~Power Point編~おまけでホワイトボードアニメーション~

岡山市のパソコン教室【キュリオステーション岡山店】では、Microsoft Power Point 、通称パワポの相談も少ないですがあります。

ちょっと、思い通りにアニメーションできないんだけど・・・といった相談が多いです。

 

アニメーションの順番を変える

「アニメーションを途中に追加出来ないの?」

「順番を変えようとすると、また、最初から設定していくの?」

といったこと思ったことありませんか?

 

折角作ったアニメーションの順番

途中で変更とか追加などあると、、、そんな場面は多々おこりますよね

順番を変えるとか・・・

 

そんな時に便利なのが、「アニメーション ウインドウ」

「アニメーション ウインドウ」を表示させるとドラッグ&ドロップで移動できます。

岡山市のパソコン教室 ぱわぽ相談アニメーションウインドウ

このウインドウにて、開始タイミングなども確認・変更できますので、上手く活用して作り上げて下さい。

アニメーション効果をたくさん設定した時など、便利な機能です。

PowerPoint文字単位、単語単位のアニメーション

知っている人は知ってるかと思われますが、パワーポイントでは、文字単位、単語単位のアニメーションも出来ます。

使う場面は、多くないのかも知れませんけど・・・

たまに、「え?そんなこともできたの?」と驚かれる方も・・・

 

「全部、同時にしか動かないと思ってた。」

そんなお声も多いです。

 

「効果のオプション ダイアログボックス」にて指定出来ます。
岡山市のパソコン教室 ぱわぽ相談効果のオプション

このウインドウにて、スピードの調整なども出来ますのでいろいろ試して作り上げて下さい。

3Dモデルを使ってみた。

https://youtu.be/wDFJwhcRQ6o

Office 2016 から追加された機能、3Dモデル、画像と同じ感覚で使えると思えばよいかと思います。

回転軸が違うのと、立体画像なので、よりリアルな感じになります。

実際に使ってみるのが、一番早いです。

 

やはりパソコンの性能次第で、ものすごく、不便に思えるかもしれませんネ

「重たい」といった表現をしますが、「重たい」です。(処理が遅いです)大きな画像を処理する感覚です

「重たい」こともあり、オンライン上では使えない機能になっています。

 

ちょっとしたアクセントのあるプレゼンテーションが作れそうです。

って、、、必要あるの??

と思うかも知れませんが・・・・

 

ホワイトボードアニメーションで教室の紹介を作ってみた。

https://youtu.be/PN7-9OgCMrs
最近、パワーポイントのプレゼンよりも面白いのが、

このホワイトボードの手書き風のアニメーション

 

CMとか、YouTubeとか、見かける機会も多いかと思います。

文字とか、絵を描いているように見せるアニメーション作成です。

 

何種類か作成用のソフトウエア、アプリケーションソフトがあるのですが、

試しに、Video Scribe といったソフトを使ってみました。

 

海外のソフトなので、日本語には、対応してませんでした。

 

なので、日本語は、「ペイント3D」で画像として組み込んでいます。

書いているように見えれば、、、と思うのですが、、、

やはり、描いているようにしか見えないですね

 

WordとExcelがわかれば、、、パワポも?

よく聞かれるのが、Word と Excel ができれば、PowerPoint もできますよね?

っと言ったご意見。

 

機能的にみれば、そうなんですけど・・・

ほぼデキルかと思いますが・・・・

 

パワーポイントとプレゼン用の資料作成ですので、

魅せ方も出てきます。

アニメーションとかも含めて、、、

 

作る機会がありましたら、魅せ方を楽しんで欲しいです。

 

意外と、知らない機能としては、自動化できること

powerPointで動画ができるという機能もあります。

 

 

PC

デル株式会社

Office 365

Microsoft Store (マイクロソフトストア)

セキュリティソフト

マカフィー・ストア