Excelでグラデーション図形を作ってみた

岡山市北区のパソコン教室 グラデーション図形の例4 パソコンスキル
岡山市北区のパソコン教室 グラデーション図形の例4

この記事の応用編となります。

虹色の文字の作り方~グラデーション~のお話。
岡山地域で一番解りやすい説明を目指している岡山市北区のパソコン教室「キュリオステーション岡山店」では、虹色の文字、グラデーションの作り方を簡単に説明しています。画像ならWordで作るのが簡単ですし、ホームページに出すならサイトで作るのがいいです。

 

 

今回は、Excelを使って作りました。

図の塗りつぶしをグラデションにしたものと、図の重ね合わせ背景色=黒の上に配置した状態です。

岡山市北区のパソコン教室 グラデーション図形の例1

岡山市北区のパソコン教室 グラデーション図形 完成図

 

作り方は、簡単に動画にしています。

#虹色の文字 を作る応用編っぽく図形の #グラデーション と文字のグラデーション重ね合わせで図として保存できる状態にしてみました。

 

図形は、「図形の書式」⇒「図形のオプション」で確認

岡山市北区のパソコン教室 グラデーション図形の例2

岡山市北区のパソコン教室 グラデーション図形の例

 

文字のグラデーションは、「図形の書式」⇒「文字のオプション」で確認

岡山市北区のパソコン教室 グラデーション図形の例3

岡山市北区のパソコン教室 グラデーション文字の例

 

背景を透明にした「虹色の文字」を

「背景をなし」「枠線をなし」として、図として保存。

 

黒で塗りつぶしをした図の上に、グラデーション文字を重ね、

両方の図形を「グループ化」し、図として保存をした図をWord上に配置してみた図

 

岡山市北区のパソコン教室 グラデーション図形の例4

岡山市北区のパソコン教室 Wordを用いたグラデーション図の活用例

 

ページの塗りつぶし効果として、「テスクチャ」を使用しています。

 

一度作った文字や図を、保存しておくと、部品として、いろいろな場面で使えます。

 

基本となる知識としては、Excel、Wordでの「挿入」タブからの「図形の挿入」に関する基本的な知識があれば可能です。

 

ファイル操作の基本として、ファイルの保存とそのファイルを探せること、WordやExcelでの「複数図形の選択方法」「グループ化」そして、右クリックメニューからの「図として保存」の知識など基本操作が理解できていれば、作れることでしょう。

 

必要な時に、作ってもいいですが、「図として保存」しておくと、使いまわせます。図として保存した時の画質にもよりますが、、、大きく作って、小さく使うなど工夫できます。

 

 

タイトルとURLをコピーしました