Word(ワード)で図形、ワードアートが移動できない

Microsoft Word で図の配置、ワードアートや図形の配置が思い通りにできない。

苦手な方、、、初心者にありがちなお話なので、最初っから上手くできなくても気にしないで、、、😭

ポイントになることは、

マウスカーソルの表示が変わることに注意してみて下さい♪😺

Wordに限らず、Excelのセルの移動も同じですが、、、

移動するには、図形の枠(Excelならセルの枠)にマウスカーソルを合わせる。

この位置に合わせて、、、マウスカーソルの形が十字っぽいのになる位置でドラッグするといい

岡山市北区のパソコン教室 Wordの図形などの移動図1

大きさを変える場合は、、、四隅と、各辺の中央にあるポツのマーク、〇とか□の位置にマウスカーソルを合わせてドラッグして調整する。こちらもマウスカーソルが変わっていることを確認して下さい。

何か、大きくしたり、小さくできそうなマークに変わっていますよ!!

岡山市北区のパソコン教室 Wordの図形などの移動図2

その他によくある質問が、

用紙の中央位置に合わせたい場合は?

図形とか動かしていると、中央の線が出てくることもありますが、、、、

正確にしようとすると、、、

図形を選ぶと、わいて出てくる「図形の書式」タブから

「配置」グループにある。位置を選ぶ、、、

岡山市北区のパソコン教室 Wordの図形などの移動図3

細かく設定するには、一番下の

「その他のレイアウト オプション」を選択

岡山市北区のパソコン教室 Wordの図形などの移動図4

「レイアウト ウインドウ」が出てくるの細かい位置調整が可能

中央にあわせるには、「水平方向」の「配置」を選び、「中央揃え」を選択して「OK」

枠内の文字位置と、全体の枠の位置の指定が慣れないと、解りにくいので、質問も多いです。

移動する前の確認事項としては、

「文字列の折り返し」といった指定の確認もあります。

詳細は、Microsoft Word ~~便利機能とよくある悩み事~~岡山パソコン教室~~

こちらの記事を見てネ♪

手順として、

まずは、ワードアートも含む図形や写真をWord内に挿入したら

必ず、「文字列の折り返し」を指定する。

といった決まり事、決め事にしておくと、忘れないことでしょう。

図形を重ねる場合は、前面、背面に移動を活用しながら、

複数の図形を綺麗にそろえるには、揃えたい図形を複数選択して、

「配置」グループの「配置」といった選択肢から選ぶとか・・・

名前の通りですが、「配置」は、図形の配置に関することができる機能ですので、いろいろ試しながら、綺麗な配置、レイアウトにして下さい。

少し、遊び感覚で試すと、ストレスもなくできることでしょう。

気持ち的な問題もありますが、「どうしよぉ~~」といった悩みながら作るよりも、多少、遊び感覚?

遊ぶ心を持って、作った方が、綺麗にできることもあります。

遊び心も忘れずに♪

ネットからお気に入りの画像を探す場合も、多少、遊び心をもって探すと、見つかりやすいことも多いです!!

お問い合わせ

TEL:086-206-5592

WEB:WEB予約

岡山でパソコンのスキルアップ相談なら、岡山市北区のパソコン教室「キュリオステーション岡山店」へ!!

通いやすい仕組みの料金設定も好評で、同じ料金設定でスキルアップできる初心者向けのプログラミング教室、子ども向けの知的好奇心を育むロボット教室マンツーマン個別レッスンの英会話教室もしています。

タイトルとURLをコピーしました