お子さまの知的好奇心を育む~勉強好きの子に岡山市のロボット&ロボットプログラミング教室~

岡山市のヒューマンアカデミーロボット教室 岡山表町教室は、理系科目モノ作り好きな子など岡山市北区をはじめ、南区、中区、東区、岡山市外と広い地域から通われている通いやすい岡山市北区ロボット教室です。

プログラミングしてロボットを動かしていくコースもあり、作るロボットのクオリティーの高さに、こども達だけではなく保護者さまも驚かれてる岡山市のロボット教室。園児さん、4~5歳児から通えます。

まだ早いかな?と感じられる場合は、無料体験で確認して下さい。

 

★コロナウイルス対策で学校はお休みとなっておりますが、通常営業しております。

少人数で開催しておりますので、体調と相談しながら通える日時でお願いします。

学校の休み期間は、平日の日中の受講も可能ですので、体調が悪い場合は、振替にてお願いします。

 

ロボット教室とプログラミング教室の違いとは?

岡山市のロボット教室で集中して作る子ども達出来上がったら、対戦も?

実際に、岡山市のロボット教室【岡山表町教室】で作ったロボットです。どんなロボットを作るの?

インスタグラムに投稿していますので参考にして下さい。

YouTube動画にも過去分があります。興味がありましたら、ご覧ください。

https://youtu.be/GcmeIE2VRBw

 

悩む女性
悩む女性
ロボット教室とかロボットプログラミング教室ってあるけど、何が違うの?

ロボット教室は5歳児から通える教室です。簡単なロボットをモーターと電池で動かすところからスタートです。
答えるスタッフ
答えるスタッフ

進級していくと、プログラミグをしてロボットを動かします。
答えるスタッフ
答えるスタッフ

 

悩む女性
悩む女性
ロボットプログラミング教室は?

 

ロボットプログラミング教室は、ロボットを組立、プログラミングをして動かすところからスタートします。
プログラミングを組み込まないと動かない仕組みが多いです。
答えるスタッフ
答えるスタッフ

 

ロボット教室は、手順を踏んでスキルアップしていきます。
年齢とかスキルに応じて進級していきます。手順は何をするにしても重要です。
答えるスタッフ
答えるスタッフ

 

ロボットを作るのも手順があります。プログラミングしてロボットを動かすのも手順です。

本格的なプログラミング言語を使ってではありませんが、論理的な思考力は自然と養われていきます。

 

どうすれば、効率的に簡単に作れるのか?どうすれば改造できるのか?などなど自分で考える作業が多いのも特徴です。

岡山市のロボット教室の特徴は?

岡山市のロボット教室でテキストを見て確認する子ども達「自分から○○する」の習慣になります。「アクティブラーニング」と言われる自立型学習です。

 

「興味を持つ」⇒「自分で調べる」⇒「調べた結果を整理し報告する」といった流れになります。

 

「学ぶ」「考える」が好きになる岡山市のロボット教室です。

 

また、ロボットを作るキットを「自分で準備する」「自分で片付け整理する」など、基本的なことを「自分でする」といった習慣付けとなります。

 

時間がくれば、早い子は帰る準備をして、お迎えを待っています。

 

ロボットを作るのが、メインですが、塾などの習い事との違いは、「自分から」です。

 

園児、小学生1・2年生は、「先生が作って!!」となりますが、、、自分で作り上げてもらいます。難しい箇所のみ手助けしています。

 

時間が来ても、「まだ作る!!」っと帰らない子も多いですが、時間を守って帰ってもらいます。

慣れてくると、ロボット作りを楽しみ、改造していき応用する力を養っていきます。

 

「なんで?」「どうして?」といった好奇心から始まり、「トライ&エラー」を繰り返し自己解決に導いていく習慣づけの取っ掛かりになるのがロボット教室の特徴です。

また、「考えること」が好きになり学習意欲を高めていきます。

 

のお問い合わせ

Web:ロボット教室体験予約

Tel: 0120-982-753

 

ロボットプログラミング教室

LEGOブロックをプログラミングして動かしたい。

MBot や LEGO MINDSTORMS EV3 をはじめおする。STEAM教材を購入したけど、何からはじめればいいの?

といった相談は、プログラミグ教室にて行っております。

 

中学生・高校生の相談もOKです。

 

岡山市のロボット教室|岡山表町教室の魅力は?

岡山市のロボット教室 簡単そうで上手くいかない時は、テキストで確認簡単そうで、実際に作ると難しい!!
との感想も多い岡山市のロボット教室ですので、こども達は、完成すると達成感がある様子です。

 

仕組みが解るかな? どんなロボットを作っているのか?気になったら視聴して下さい。YouTube動画です。

https://youtu.be/8mUKLr2jMxg

 

岡山県内、岡山市内にもたくさんのロボット教室、ロボットプログラミング教室がありますが、違いは、ロボットのクオリティーの高さ(教材)だと感じております。

 

同じキットから様々なロボットが生み出されていくのですからこども達も驚きの表情をしています。

当然、自分で改造もどんどんできますので、飽きることなく継続して頂いております。

 

最初はできずに、悔しくて泣いていたのに、慣れてくると簡単に作り上げていきます。

こども達にとっては、自分で作ったロボットを自慢したくて仕方がない様子で帰ってから見せると壊さないように大事に持って帰っています。

 

お子さまの知的好奇心の発揚にと、興味をもったことからはじめられる方も多いです。

思考力、洞察力、応用力など自然に身に付いてきます。

 

長く続けることで身に付く能力もありますので、長く続けられるように、いろいろな形のロボットを作ります。自分でできると、自慢したくなりますよネ
家でも会話が止まらない!!家族で楽しめる、話題になる岡山市のロボット教室です。

 

「デキル」「デキナイ」は、あまり関係ありません。

 

「自分で考え、問題を解決していく力を養う」わけですから、 最初から上手に作れるわけではありません。

複雑な仕組みのロボットを作っていますので、岡山市内のレゴ教室、ロボットプログラミング教室の受講経験者でも慣れるまでは、苦労しています。

なんで?どうして?を考えて成長してく教室

岡山市のロボット教室の様子 細かい部品を取り付ける女の子興味のある動くロボットを作っていると、「なんで?どうして?」といった問題が出てきます。

上手く作れなかった時、競争して負けた時など、「なんで?どうして?」と考えます。

まずは、「なんで?どうして?」といった好奇心を持つことからはじまります。

 

自分で作ったロボットでも、友達が作ったロボットでも「自分で考え」そして「自己解決」を目指します。

この経験は、きっと将来の学習や困った時の問題解決にも大きな影響を与えることになるでしょう。

 

結果がどうであろうと、「自分で考えた」といった部分が重要かと思います。
そんな経験が繰り返しできる岡山のロボット教室です。是非、一度は体験させてみて下さい。

出来た時の嬉しそうな顔、作っている時の真剣な顔を是非一度ご覧ください。

 

お問い合わせ

Web:ロボット教室体験予約

Tel: 0120-982-753

ロボット教室のカリキュラムは?

岡山市北区のヒューマンアカデミーロボット教室のカリキュラム

岡山市のロボット教室【岡山表町教室】では、「発想力」と「応用力」をいかし、どうやったら早くなるのか?安定するのか?

など、「自ら考え」 ヒラメキと、工夫、発想でオリジナルロボットに改造していきます。
(まずは、テキスト通りに作ることからはじめていきます)

 

コミュニケーションも上手にできず、「まだ早い」と思われる方もいますが・・・・4歳半頃から通われています。
まだ一人でデキナイかもしれない、先生に迷惑かも・・・といった悩みを持たれる方も多いですが、気にしないで下さい。慣れてきます。

 

「自分からヤル気になる、通いたくなるロボット教室です。」ので、ロボットを繰り返し作っているうちに一人でできるようになります。

 

マンツーマンで指導する親切なロボット教室もあるかも知れませんが、自分で作ることが一番かと思い、あまり手助けはしていません。

手伝うと、「自分でする」と怒りだすこともあります。

 

また、1回目の授業で完成しなかった場合は、家で作業して来られてもいいですし、2回目に続きからしても大丈夫です。

一人でやり遂げることで自信になっていきます。また、時間配分に慣れてくると作れるようになります。

 

※プライマリーコース(園児~小学1年生)

  • 図が中心のテキストです。
  • 実寸大の説明ですので、まだ、読めないけど大丈夫かな?との心配も不要です。
  • 1年12体のロボットを作ります。

 

※ベーシックコース(小学1年生~3年生)

  • 小学生はこのコースからスタートです。
  • 実寸大のテキストではなくなります。
  • 18体のロボットを作ります。

 

※ミドルコース(3年生~5年生)

  • ・慣れてきた子はこちらのコースになります。
  • ・写真を見ながら組み立てていくようになります。
  • ・全18体のロボットを作ります。
  • ・このコースからプログラミングしてロボットを動かすようになります。

 

※アドバンスプログラミングコース(4年生~中学1年生)

  • このコースは、図面から組み立てていきます。
  • プログラミングして動かしていきます。
  • 二か月で1体のロボットを作り上げていくようになります。
  • 全12体のロボットを作ります。
  • 基本的にこのコースからのスタートはありません。
    ミドルコースで2~3回作った後にできるようであれば進級となります。

 

※進級は?
時間内に、簡単に作り上げれるようになると、上のコースに進級となります。
慣れてくると、30分程度で作り上げていますので、そうなると進級していきます。
また、学年に応じて進級も可能です。

 

※キット代・料金は?
全コース共通で使えるキットとなりますので、どのコースからはじめられても同じ基本キットとなります。
ミドルコース進級時に、プログラミングキットが追加となります。

アドバンスプログラミングコースに進級時にも、追加部品が必要となります。
受講料は、9000円、テキスト代は500円(アドバンスは600円)となります。※金額は税抜き

 

ロボット教室の授業は、テキストに書かれている内容だけで終わりではなく、そこから、自由な発想で改造を楽しんでもらっています。

改造を加え、応用する力や発想する力がついてきます。

 

興味があるかな?興味を持つかな?と思ったら、是非、無料体験授業を受講させてみて下さい。意外な一面が見れるかも知れません。

 

試験制度改定などによりこの「応用する力」が試されるようになってくるとのことで、全国的にも注目され、 このロボット教室は全国で1400教室を超えています。
岡山市内にも数教室ありますが・・・指導方法は様々です。)

 

園児~小1では、数を一生懸命数えながら、テキストを必死で読みながら集中して作っていますので、自然に数字や読む力、観察力などが養われていきます。

また、家では見られない姿が見れるのも嬉しいと評判です。

 

コミュニケーション力や友達作りの場としても活用されています。

几帳面な子、大雑把な子など、個性が出てきます。そんな個性の発見にもなっています。

 

お問い合わせ

Web:ロボット教室体験予約

Tel: 0120-982-753

注目度の高いロボット教室で育まれる能力

岡山市のロボット教室の様子 作ったロボットで動かして遊ぶ女の子女の子、園児さんも頑張ってます。

https://youtu.be/hADRAwdQ-N8
少々にぎやかですが・・・
ロボット教室とは、試行錯誤を繰り返しながら、創造力や応用力を養っていく習い事です。

 

まずは、テキスト通りに作り、その後、改造を加えていきます。
自由な発想で改造を加え、知り得た知識を応用していく力を養います。

 

「ロボットを作るだけでしょ?だったら家でもできるよ!!」

と言われる方もいるのですが、仕組みとなる知識(発想力)が少なくなります。また、自己満足で終わりです。

 

ヒューマンアカデミーのロボット教室は、毎月クオリティーの高いロボットを作っていきますので、「トライ&エラー」の結果として、驚きと出来上がった時の感動があります。

 

思わず「すげえぇ~」「どうなっとん?」っと自然に言われる保護者さんも多いです。

 

この仕組みの観察もできるような構成です。

同じキットから毎月違ったロボットを作りますので、あきることはありません。

 

発想力、応用力を活かせる教材になっています。
持ち帰りもできますので、家でもオリジナル作品が作れます。

全国大会もありますので、好きな子のモチベーションは下がりません。

 

時間内に出来ないこともおこりますが、最後まであきらめずやり遂げることも重要かと思います。
準備から片付けまで一人でおこなっています。

 

自ら学ぶ」といった意識になってくる仕組みです。
次の授業が待ち遠しくて仕方ない!!「自ら学ぶ子に!

岡山市のロボット教室の無料体験は、随時募集中です!!
日程もご予定に合わせて少人数で開催していますので、お気軽に参加下さい。

 

お問い合わせ

Web:ロボット教室体験予約

Tel: 0120-982-753

ロボットクリエーター 高橋智隆先生がアドバイザーのロボット教室です。

ロボット教室のアドバザー写真:高橋先生と世界初の対話する宇宙飛行士ロボット「キロボ」(電通・ヨタ共同開発)

2003 年京都大学工部卒業。代表作に「週刊ロビ」「エボルタ」「ロピッド」「FT」など。

世界で初めてコミュニケーションロボット「キロボ」を宇宙に送り込む事成功。

ロボカップ世界大会5年連続優勝。米 TIME誌「2004年の発明」、ポピュラーサイエンス誌「未年の発明」、 ポピュラーサイエンス誌「未来を変える 33 人」に選定。

現在、(株)ロボ・ガレージ代表取締役、 東京大学先端研特任准教授。

 

Posted by 管理者